最高のAIプロンプトの書き方(例文付き)

人工知能の威力は、今なお衰えていない。 現代の職場を変えた 永遠にだ。

AIのおかげで、私たちは多くのプロセスを合理化できるようになった。つまり、退屈なルーティン・タスクをボットが処理し、私たちのチームはより複雑なタスクに集中できるようになったのだ。

AIはさまざまな産業で生産性を大幅に向上させる。

例えば、平均的な2,000ワードの文章であれば、平均的なライターは4〜6時間程度で仕上げることができるが、より難易度の高い文章であれば、ほぼ丸一日かかることもある。

の助けを借りている。 AIコンテンツ作成ツールプロジェクトを完了するのに必要な時間は以下の通りである。 ほぼ半分になる.

プロジェクトを完了するのに必要な時間はほぼ半分になる。

作家や他分野の専門家は基本的に、より少ない時間でより多くのことを成し遂げることができる。

しかし、このレベルの成功を収めるためには、効果的なAIプロンプトの書き方を理解する必要がある。

あなたは知らないかもしれないが、AIプロンプトはあなたが受け取るアウトプットの質に大きく影響する。

そこで、AIツールを最大限に活用しよう。ここでは、AIライティング・プロンプトを最大限に活用するために知っておくべきことをすべて紹介しよう。

効果的なAIライティング・プロンプトの書き方

AIプロンプトとは何か?これは基本的に、あなたとAIツールをつなぐ架け橋である。

について 「プロンプト ChatGPTは、生成AIツールに与えられるガイドラインを含む具体的な指示である。 最も人気がある - 必要なコンテンツを作成する。

これらのプロンプトが重要なのは、指示の作り方によって、AIツールがあなたが求めていることをより理解しやすくなるからだ。

効果的なAIライティング・プロンプトには通常、内容、トーン、スタイルなど、取り上げてほしいポイントについての詳細が含まれている。

簡潔だが包括的でなければならない。このようにプロンプトを書くことで、AIがプロンプトに惑わされることなく、十分な情報を得られるようになる。

だから、ただカップケーキのレシピが欲しいというのではなく、もっと具体的に、AIはパティシエとしてグルテンフリーの簡単なチョコレートカップケーキのレシピを作るべきだということを伝える。

AIプロンプトの可能性は、やり方さえ知っていれば無限に広がる。

以下に役立つヒントを紹介するが、その前に知っておいてほしいことがある。 AIが生成したコンテンツ は必ずしも正確ではない。私たちが常にアドバイスしているように、AIツールを 「ツール あなたのものではない "作家"

生産性を向上させるためにAIを活用すべきだという点には同意するが、AIは責任を持って活用されるべきだ。

効果的なAIライティング・プロンプトの書き方

テーマやトピックを選ぶ

AIプロンプトを書くには、まずトピック(そもそもツールを使いたい理由)から始める。しかし、何が必要なのかを常に明確にしておく必要がある。

例えば、健康について書いてくださいというだけであれば、AIはあなたが提供した漠然としたプロンプトから何かを考え出そうとベストを尽くし、非常にランダムなものが出てくることが予想される。

だから、具体的に言うことをためらってはいけない。あなたはまだ健康について尋ねているが、それについて何を求めているのか?何か短いものを生み出してほしいのか、それとも超詳細なものを生み出してほしいのか?

これらを使って、断続的断食の健康上の利点と身体への影響を説明する、情報量の多い1000字の記事をAIに書いてもらう。

明確なトピックがあり、指示はより詳細だ。

コンテキストを提供することで、AIツールは何をすべきかをよりよく理解し、より正確な結果を得ることができる。

聴衆と言語を考慮する

コンテンツをどのような読者に読んでもらうかを考えよう。読者はあなたのコンテンツを読むことになるので、どのようなトーン、スタイル、言葉の複雑さが彼らに最も合うかを考えることになる。

というAIプロンプトを作るのではなく 「光合成について説明する - AIに誤解されやすく、聴衆がついていけないほど詳細に説明される可能性がある。 「小学5年生の理科の授業で光合成の仕組みを説明する。

違いに気づいただろうか?このように、新しいプロンプトはターゲットオーディエンスを特定し、AIツールにあなたのトピックをシンプルな方法で説明する必要があることを理解させる。

ここでのコツは "行動する..." プロンプトが出た。

これはAIツールに、小学校の理科の先生、フィットネスのコーチ、あるいはあなたの心の闇を取り除くことを目的とするスピリチュアルな教祖のように、何か特定の存在であるかのように振る舞うよう求めるものだ。

AIはその答えを模倣し、特定の役割に適応させようとする。

具体的に説明する

企業 数十億ドルを失う 毎年、内容が悪いからだ。

これは通常、不明瞭で非効果的な情報によって引き起こされ、伝えるべきことを伝えられないことに起因する。効果的な方法を始めるには、AIプロンプトが最適だ。

AIプロンプトの作成では、常に具体的である必要がある。具体的なプロンプトは、明確な指示と詳細な文脈を提供し、AIツールに正確なコンテンツを作成させる。

詳細なレベルを持つことは、あなたのビジネスが質の高いコンテンツを作成し、ターゲットとするオーディエンスに効果的に簡単にリーチするのに役立つ。これは最終的に、長い目で見れば時間とリソースの節約になる。

やるべきこと」と「やってはいけないこと」を活用する

やるべきこと」と「やってはいけないこと」を活用する

チェックリストを用意するのと同じように、AIプロンプトにも「やるべきこと」と「やってはいけないこと」を含めることができる。

やるべきこと」と「やってはいけないこと」は、生成されたコンテンツの質を向上させることができる。なぜなら、これらはAIツールが最初から何を含み、何を避けるべきかを知るのに役立つからだ。

これらにより、大幅な修正にかかる時間を大幅に節約することができる。

例えば、ChatGPTに次のように頼むことができる。 「新しいエコタンブラーを紹介する魅力的なメールマガジンを書く。

DO: 竹を使うことの持続可能性を強調する。

しないこと:競合他社について言及したり、過度に複雑な専門用語を使ったりしないこと。"

指示のチェックリストを提供することは、AIが軌道に乗るのを助け、あなたが望むコンテンツの標準のようなものを設定することにもなる。

例を含む

人間と同じように、AIツールにどのようなコンテンツが必要なのか、参考となる事例を提供するのも良いアイデアだ。

AIツールがコンテンツの関連性を向上させるために類似させることができる文章や段落を含めることができる。

そのため、キャッチーな商品説明を求めているのであれば、AIプロンプトに、あなたが好む特定のスタイルとトーンを捉えた素敵な例を含めることができる。

とはいえ、著作権で保護された作品を使用しないよう注意してほしい。

AIは、すでに発表された作品から情報を抜き出したり、知的財産権を侵害するコンテンツを複製したりする傾向がある。

これは、次のことにつながる可能性がある。 AI盗作盗作の一種で、AIが生成したコンテンツがオリジナルに酷似している。

AIツールのユーザーとして、こうした可能性を認識し、責任を持ってAIを使用すべきである。

あなたの作品がオリジナルであり続け、盗作がないことは重要だ。Undetectable AIをあなたの頼みの綱として使うことができる。 AI検出器とヒューマナイザー そうすれば、AIを最大限に活用して生産性を高めつつ、人間の文章に忠実なコンテンツを作成することができる。

undetectable ai検出器とヒューマナイザー ホームページ

テストと改良

スキルの習得には時間がかかる。プロンプトAIの作成には、最良の結果を得るために多くのテストと改良が必要だ。

最初は思うような結果が出なくても、それはまったく理解できる。AIは気まぐれなものだから、ためらわずに何度もトライしてほしい。

あなたが与えたプロンプトで生成されたすべての出力を分析し、そこから学ぶ。ツールに指示するもっと良い方法はないか?

トーンについてもっと具体的に説明する必要があるか?何を盛り込み、何を盛り込まないか、もっと指示を加えたほうがいいのか?ノウハウを学べば、最終的にはそこにたどり着くことができる。

AIライティング・プロンプトの例

AIプロンプトの効果的な書き方を理解したことで、アウトプットの質を高めることができる。

手始めに、さまざまな業界で応用されているAIライティング・プロンプトの例をいくつか紹介しよう。

マーケティングと広告

マーケティングや広告の世界では、ターゲットを絞ったコンテンツを作成することが重要なので、効果的なAIプロンプトの書き方を知っておくことは大きな助けになる。

ソーシャルメディアの投稿を書くときの例を挙げよう:

"オーガニックスキンケア製品の新ラインを発表する、魅力的な100ワードのインスタグラム投稿を作成する。私たちが使用している天然成分と、肌の健康増進や環境の持続可能性といった身体へのメリットを強調する。環境意識の高いミレニアル世代の注目を集める。私たちの製品が合成品であったり、環境に有害であることを示唆するような表現は避ける。情報を提供しつつも、明るいトーンにする。"

ソーシャルメディアの投稿を書くときの例を挙げよう。

具体的なプロンプトがあれば、マーケティング担当者はブランドボイスに沿ったコンテンツを作成できる。

カスタマーサポートと交流

カスタマーサービス担当者が毎日答えなければならない回答の山を想像してみてほしい。

繰り返しになるが、あなたの製品やサービスに興味を持ってもらうための入り口なので、無視すべきではない。ありがたいことだ、 チャットボット がその窮地を救ってくれる。

ここに、カスタマーサービス・チャットボットに指示を出すためのプロンプトの例がある:

「悪天候による配送遅延についての問い合わせには、心のこもった対応をする。不都合を共感的に理解し、注文が処理されていることで、顧客を安心させる。迅速な配送や次回購入時のストアクレジットなど、代替手段を提案する。最後に、当社の配送ポリシーと手順に関する追加情報については、当社のFAQページを必ず参照すること。プロフェッショナルでありながら理解ある口調を保つ。"

カスタマーサービス・チャットボットに指示を与えるためのプロンプトの例を以下に示す。

よく指導されたチャットボットは、顧客の待ち時間を短縮し(24時間365日のサポートを提供することさえできる)、人間の担当者は適切な時間にスケジュールされた重要な会議や電話に集中することができる。

データ分析と洞察

AIプロンプトの作成は、複雑なデータ分析中に正確なレポートや要約を得るのにも便利だ。

データをより理解しやすいものに要約する例を挙げよう:

「過去四半期の売れ筋商品の販売実績を簡潔にまとめたレポートを作成する。販売量と収益の顕著な傾向や変動に関する洞察を提供する。マーケティング成長の潜在的機会を特定する。過度に複雑な専門用語は避け、技術者以外の利害関係者にも理解しやすいレポートにすること。"

データ分析と洞察

効果的なAIプロンプトは、アナリストが作成するデータを簡素化するのに役立ち、さらに有用な情報をすぐに得ることもできる。

技術文書と報告書

AIはその正確さゆえに技術的な仕事に役立つ。AIツールが技術分野で特に人気があるのはこのためだ。

これは、新しいソフトウェアに関する明確な指示を提供するためのプロンプトの例である:

「新しいソフトウェア・アプリケーションをセットアップするための手順書を作成する。すべてのエージェントがその手順を理解できるようにする。ユーザーをプロセスを通してガイドし、よくある問題に対するトラブルシューティングのヒントを提供するための注釈を含める。簡単な言葉を使うこと。指示は明確で整理されていること。"

技術文書と報告書

このようなプロンプトは、情報が明確に提示され、誰もがアクセスできることを保証し、最終的に実施プロセスをスピードアップさせる。

クリエイティブ・ライティングとストーリーテリング

最もポピュラーな用途の中で、AIは執筆に大いに活用されている。AIは、作家が作家のブロックを克服し、驚くような作品を生み出すためのアイデアやインスピレーションを生み出す便利なツールだ。 いいフックだ.

AIを使って文章のムードを盛り上げる例を紹介しよう:

"吹雪の中の人里離れた山小屋を舞台にしたサスペンススリラーを垣間見せる。環境に謎と陰謀を与える。暖炉のパチパチという音を聞きながら、一人で小説を書き、中に閉じこもっている人物を描写する。突然、ドアを大きな音がノックする。読者をハラハラさせるようなトーンを設定する。"

クリエイティブ・ライティングとストーリーテリング

このようなクリエイティブなプロンプトを使えば、書きたいことが明確になり、さまざまな書き方を試すことができる。

ここは基本的に遊び場であり、自由に思い切りやって、物事の成り行きを見ることができる。

結論

AIプロンプトの書き方を知るのは簡単なことではない。AIの仕組みを理解するには、時間と忍耐、そして真剣な技術が必要だ。

しかし、そこに到達すれば、さまざまな業界や幅広い用途で使える強力な能力となる。

AIが生成したコンテンツはすべて、以下のような適切なツールを使って作成することができる。 検出不可能なAI を使えば、本物の人間の文章とシームレスに融合しながら、コンテンツを最大限に活用することができる。

AIを最大限に活用しながら、ターゲットとする視聴者にリーチすることができる。

細部にまで注意を払いながら実践すれば、AIを活用してプロセスを合理化し、生産性を大幅に向上させ、ビジネスの新たな可能性を切り開くことができる。

検出されないAI (TM)